12月カレンダーFC2用
☆4月8日の『オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン』放送あり!観るべし!! みすずりんりん放送局 - わ行の映画
 

みすずりんりん放送局

ジョニー&ラミン&ジェイクが好き♪映画レビューはコネタバレあるかも^^(コメント欄は要注意!)写真を撮るのも大好きです♪
 
 
最近のコメント
ゆっくりしていってね♪
現在の閲覧者数:
ツイッター
ツイッター始めました! フォローよろしくです♪
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
掲示板♪
みんな、おいでよ!!掲示板♪ 設置しました~^^
赤いお屋根のお家マークをクリックすると、ホワイトジョニーが あなたをお待ちしております♪ マークが見えない時は、バーを降ろしてね^^
カテゴリー
♪いらっしゃいませ
あなたはこのブログに、
番目に来てくださったお客様です♪
アルバム
お気に入りリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピースフィルム ストロングワールド:ONE PIECE FILM STRONG WORLD 

 『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』を観た。

ワンピース2ワンピース

 海賊王になる目標を持つ男モンキー・D・ルフィは仲間のナミ、ウソップ、ゾロ、サンジ、チョッパー、フランキー、ブルック達と共にグランドラインを目指し突き進む。
 そんな時、東の海(イーストブルー)の島々が何者かに襲われているという新聞記事を読む。
 その時頭上を巨大岩のような空飛ぶ海賊船が横切っていく。
 乗っていたのは金獅子のシキ(声:竹中直人)
 嵐の接近を感じたナミは空飛ぶ海賊船にもそれを伝え、なんとか回避させる-。(あらすじより)


 強者のみが生き残る!!

 偉大なる航路の荒波越えて、未知なる世界の扉の前へ!
 麦わら一味の冒険と絆を、映画のために自ら紡いだ初めてのオリジナルフィルム。
 これは尾田栄一郎自身による『ONE PIECE』への新たなる挑戦である。
 麦わら一味を率いて、尾田栄一郎見参!!


 2009年 アニメ 113分 

 今回は原作者の尾田栄一郎氏がストーリーもコスチュームもデザインして製作総指揮してるっつうので、かなり期待して鑑賞しようと前売りは10月下旬に購入♪
 そして、超話題になった『ワンピース0巻』も欲しいから、公開と同時に行こうと思っていたけど、TOHOシネマズは遠い^^;
 しかも、ネットで観るとすでに満席
 行けないじゃん!!って泣いたけど、『0巻』がすでにジャンプに掲載されているのと同じ内容と判明
 だったら、急ぐことないじゃん!ってことになり、12月31日という大晦日に鑑賞となりました
 TOHOシネマズで映画を観るのは初めて♪
 まだ出来て年月が浅いからとっても綺麗
 アリスのでっかいポスターが貼ってあったので、思わずぱちり

TOHOシネマズ壁


 それにしても、気がつけばすでに1ヶ月経っている・・・記憶が
 って、ことで簡単にレビューを・・・鑑賞したことの記録として・・・

 最初に登場人物の紹介を・・・きっと知らない人が多いでしょう(笑)

ワンピース (2)
 モンキー・D・ルフィ。主人公。(真ん中ね)
 悪魔の実「ゴムゴムの実」を食べてゴム人間に(要するに、身体のどこでも伸びる)
 まじめにふまじめだけど、仲間の為には命もかける!目標は「海賊王になる」こと

 普段のルフィはまぬけなんだけど、戦っている時のルフィはかっこいい♪
 わたくし、大好きでございます

ワンピース6
 ロロノア・ゾロ(手前)。
 三刀流で剣の腕前は最高♪世界一の剣豪を目指す。
 普段は寝てばかりのぐうたら^^;起きてるときは、でっかいハンマー(どこから出す?)を振って剣の練習に励む。
 わたくし、この方も大好きでございます~

 トニー・トニー・チョッパー(奥)
 すっごく可愛い元トナカイ。
 悪魔の実「ヒトヒトの実」を食べて人間風トナカイに^^;
 もう超可愛い わたくし、かなりのお気に入りのキャラでございます~

ワンピース11 (2)
 ナミ。
 天才的航海士。天気を読むのが得意だか、金の亡者^^;「世界地図」を作るのを目標にしている。
 今回のエピソードの中心的になる。

ワンピース11 (3)
 サンジ(手前)
 声が平田さんって事もあり、わたくし大大好きなキャラでございます~
 極上の料理を作るコック。女性大好きで、女性の前ではいつもメロメロ。
 足で敵をぶっ飛ばす!伝説の海「オールブルーに行く」のが目標。

 ウソップ(奥)
 嘘が大好き♪故郷では嘘で人々を和ませてきた。
 こう見えても狙撃の名手で、大きなパチンコは百発百中!!
 ルフィやチョッパーとふざけたり異常に驚いたり、怖がったり・・・すぐ逃げようとするけど、良い奴です。

ワンピース10 (2)
 フランキー(手前)
 身体がほぼサイボーグの船作りの名人。
 今ルフィ達が乗っている「サウザンドサニー号」もフランキーが作った。
 船大工として仲間になる。
 手首が折れてミサイルが出てくるのは、驚き~~^^;

 ニコ・ロビン(真ん中)
 昔悪の仲間だったけど、ルフィに助けられて仲間になる。
 考古学者で「グランドラインの最果てラフテルをめざす」が目標。
 悪魔の実「ハナハナの実」の能力者であらゆるところに腕の花を咲かせる事が出来る(普通に考えたら、かなり怖い^^;)

 ブルック(奥)
 悪魔の実「ヨミヨミの実」を食べて一度死んで蘇ったガイコツ(身体がガイコツになるまで見つからなかった^^;)
 音楽家で、バイオリンが得意。
 女性には「パンツみせてください」が挨拶代わり・・・で、いつもぶっ飛ばされる^^;
 昔岬に残してきたくじらのラブーンに逢うのが目標。
 
 総勢9名が「麦わら海賊団」のメンバーです♪

 映画は面白かった~~
 もう、ワクワクで観ちゃった
 いろいろな変わった動物たちが出てくるのも面白い!

ワンピース3ワンピース4
ワンピース8ワンピース (3)

 ナミの機械より正確な天気を読みとる力を狙った金獅子のシキによって連れ去られ、ルフィたちはナミを奪還するべくシキを追い、シキの能力で宙に浮かぶ島「メルヴィユ」に飛ばされてしまう。
 この島には囚われの身同然の民が住んでいて、若い人はみんなシキの宮殿で働かされているの。
 それを知った海賊団はますますシキをなんとかしようとするんだけど・・・
 
 シキは結構強かった・・・てか、ナミのある決断の為に戦闘意欲をそがれちゃったからやられちゃうのよね^^;

 今回の悪役キャラのシキ。
 シキは20年前、自分の足を切り落として難攻不落のインペリダウン(刑務所の事ね)を脱獄する・・・・って話が世間を賑わせた『0巻』の内容。

ワンピース13
 金獅子のシキ(真ん中)。声が竹中直人さんでねー
 わたしは俳優が声優するの好きじゃないんだけど(変な俳優使ってへったくそな吹き替え聞かされてもねー(ーー;))
 シキはぴったりだったわ♪
 ナイスな人選よ

 切り落とした足の代わりに剣を足に刺しててて・・・見るからに痛そうだけど、それでダンスしちゃってるから笑える

 そして、今回の映画の見所はやっぱルフィたちの衣装かな~♪
 テレビシリーズでは絶対見れない格好をそれぞれがしていて、かっこいいの♪

ワンピース14

 わたしのお気に入りのキャラのチョッパーもとってもキュート♪

 そして、一番かっこよかったのが、シキの宮殿に乗り込んでいくルフィたちの衣装!!

ワンピース12
 ああ、超かっこいいんですけど~~
 いつも持たない武器も持ってるし、決まってる♪
 戦いのシーンもかっこよかった!
 とっても満足満足♪

ワンピース7ワンピース9

 ルフィたちは無事ナミを奪還することが出来るのか?
 シキを倒し、住民達を助ける事が出来るのか?

 ハラハラワクワクのルフィたちの活躍を、是非スクリーンで!!
 って、言いたいけど、もう公開が終わりそうなのでDVDで観てね~~♪

 最後に・・・
 今回チョッパーの次に可愛かったでっかい鳥さんビリー♪(記事中程でルフィが乗っている黄色い鳥ね)
 とってもルフィと仲良しになっていたけど・・・彼のその後を描いてくれたらもっと良かったのに~~
 ちょっと中途半端だったなぁ・・・残念

ワンピース15
 貰った特典『0巻』
 普通の単行本のように作っていて、立派でした~♪

ワンピース16
 パンフレットも買いました♪
 お値段800円
 高いっす^^;
 友達曰く「文字が金だからじゃない?」って・・・ほんとか、そりゃ



 では、予告編をどうぞ~






  『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、時々更新中♪よろしくね(^^)/

  『みんなおいでよ、掲示板♪~Johnny Deppに語るつもりで♪』

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。
ランキングポチ用
 


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 



スポンサーサイト

私の中のあなた 

 『私の中のあなた』を観た。

あなた

 アナ・フィッツジェラルド(アビゲイル・ブレスリン)、11歳。
 白血病の姉・ケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ )を救うために、ドナーとして“創られて”生まれてきた。
 ケイトに生きて欲しい-その想いは、家族みんな同じだと疑わなかった母・サラ(キャメロン・ディアス)は、ある日、信じれない知らせを受ける。
 「もう、姉のために手術を受けるのは嫌。自分の身体は自分で守りたい」と、アナが両親を訴えたのだ。
 病気と闘いながらも幸せだった家族に訪れた、突然の出来事。
 いったい何故、アナは突然大好きな姉を救うことをやめる決意をしたのか?
 そのアナの決意の裏には、驚くべき真実が隠されていた-。(あらすじより)


 私の命は、オーダーメイド。姉を救うために生まれた。
 でも、今、私はその運命に逆らって、大好きな姉の命を奪おうとしている-。

 
 2009年 アメリカ 110分 原題: MY SISTER'S KEEPER


 泣いたーーっohnooo
 泣くだろうと覚悟していたけど、タオルハンカチがいるわメソ

あなた3
 アナ役のアビゲイル・ブレスリン。
 見たことあるな~って思っていたら『ウォルト・ディズニーのサンタクローズ3/クリスマス大決戦!』って映画で見たんだった・・・
 可愛い♪
 で、演技も上手いねー
 はっきりものを言い、しっかりしてる女の子。優しくて賢く、姉思いの子が、どうして姉の命を奪うような行動をとったのか。
 「チアリーダしたい!外で走り回りたい!」って子供なら誰でも思うよね。自由に走り回りたいって。
 でも、姉に腎臓をあげたら・・・無理の出来ない身体になってしまう。
 それがいやっ!とアナは主張する。

あなた15
 姉のケイト役のソフィア・ヴァジリーヴァ。
 わたしは初めて見る子役さんでしたが、凄いです!
 動ける時からベットの上まで・・・素敵なお姉さんを熱演してました。
 彼女の演技には泣かされたわー
 家族思いで、自分の為に家族が壊れてしまうのを嫌っている。
 彼女はある決心が出来ているんだけど・・・それを伝える方法として選んだ手段が泣ける!!!

あなた13
 母サラのキャメロン・ディアス。
 わたしゃ、あまり好きな女優さんではありません
 が、母としてのサラには共感・・・

 自分の子供が病気で、長く生きられないと知ったら・・・それを助ける手段がもう一人子供を作ってドナーにすること・・・
 アナの事を考えると、あまりに残酷な仕打ちです。赤ちゃんの時から押さえつけられながらの提供。
 泣き叫ぶ我が子の事も「ケイトの為!!」って想い、心に目隠しをしている状態です。

 だけど、もしもそれで子供の命が助かるなら・・・1分1秒でも長く生きて貰いたい・・・そのためならなんだってする!!
 って、思っちゃうかもなぁ・・・
 でも、そのためにアナを犠牲にするのは、ちょっと・・・涙

 アナだって自分の子なのにね・・・ドナーとして創ったとしても。
 アナを愛してる?って聞いたら、なんて答えるんだろう・・・

 とにかく、ケイトしか見ていない感じを受けます。
 しかし、その覚悟は大きく、ケイトと喧嘩した時のサラの行動は脱帽でした・・・

あなた14
 父ブライアン役のジェイソン・パトリック。
 彼は『スピード2』の主役(ホントの主役はサンドラ・ブロック)やってた人だったんだねー
 最初わからなかったよー
 すっかり良きパパって感じになって・・・

 アナが自己主張を始めた時から、アナがもう子供じゃないって自覚し始めた父。
 てか、ドナーとして見ていた娘をそれだけの為だけに今まで育てていた訳じゃないって思い始めた感じかしら・・・(ちょっと極端すぎるわね^^;)
 ケイトの為って思ってサラのほぼ言いなり(?)にアナを手術台に載せていたブライアン。
 でも、もう押さえつけられる事が出来ないって、そんな事をしたら恨まれるって・・・
 アナの自己主張を聞いた時、ブライアンの中で『覚悟と決意』が出来た気がした。

 だけど、ケイトの美しいドレス姿を見て、うっとりしている姿は泣けたなー

あなた10
 ケイトの弟でアナの兄ジェシー役のエヴァン・エリングソン 。
 なんか見たことあるな~って思ったんだけど・・・結局わからず苦笑い
 わたしは彼が一番可哀想だと思ったよ?
 両親は姉のケイトに一生懸命。
 アナはケイトの為に、ケイトの命を救うことの出来る存在。
 でも、ジェシーは?
 ドナーにもなれず・・・わざと怒られようとする行動をとっても・・・空回り。(このシーンはジーンと来ちゃったよ・・・父よ、気付よ!)
 姉の為に書いた絵を・・・悲しかったなー
 だけど、一生懸命家族を愛してる!それが痛いほど伝わってくるから、後半の法廷のシーンは泣けた

あなた8
 ケイトのボーイフレンドのテイラー・アンブローズ(トーマス・デッカー)。
 『ターミネーター・サラ・コナークロニクルズ』でジョン・コナーを演じている(演じていただね^^;)人です♪結構イケメン

 『スタートレック』シリーズの『ジェネレーションズ』にでているらしい・・・しらんかった・・・今度チェックしてみようっと。
 いい人なのよ。
 ケイトとのラブラブぶりは、見ていて赤面するわ。
 アメリカのラブラブな男女は親の前でもラブラブなのね~~

あなた11
 アナが雇う弁護士キャンベル・アレグザンダー(アレック・ボールドウィン)。
 勝訴率91%の彼もまた色々あって・・・犬が賢いぞ!さすが、介助犬

 あなた4
 みんながケイトを愛し想っている。
 ケイトもみんなを愛し想っている。
 
 どちらの気持ちもわかるから、切ないのよね・・・

 しかし、ケイト・ジェシー・アナの気持ちがわかった時でも、サラの心は動かないのねーふう・・・。
 
 難しい問題の映画だから、あまりくだくだ言えないけど・・・

 身体中にチューブつけて、内蔵を次々と変えて、で、植物状態になってもまだ人工呼吸で生命維持をしている。
 そんな状態になっても、やはり母として『生きて貰いたい!』って思うのか・・・

 延命せず、希望を叶えながら安らかな時間を共に過ごして思い出を作るのか・・・

 どちらがいいかなんて、その立場にならないとわからないよね・・・てか、答えのでない問題かな。
 だけど、親の自己満足になってはいけないとは、思うのだよ・・・

あなた7
 映画の中で、この海辺のシーンが一番好きです。 
 ケイトの表情がとっても良かったです。

 そうそう!!
 以前紹介した『BONES』というドラマ(記事はこちらこちら)を覚えてるでしょうか?
 その主人公テンペランス・ブレナン博士を演じているエミリー・デシャネルが出てました♪
 ほんの端役でしたけどね!ニマニマしちゃった笑い。


 では、是非、観賞してみてください。
 お勧めです

 では、予告編をどうぞ~~





  『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、毎日更新中♪よろしくね(^^)/

『みんなおいでよ、掲示板♪~Johnny Deppに語るつもりで♪』

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。
ランキングポチ用
 


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 



  
 

ワールド・オブ・ライズ 

 『ワールド・オブ・ライズ』を観た。

ワールド

 世界中の情報網の中枢に潜入し、命を張るCIA現場工作員ロジャー・フェリス(レオナルド・ディカプリオ)。
 遠く離れた平和な場所から命令を下すベテラン局員エド・ホフマン(ラッセル・クロウ)。
 生き方も考え方も違う2人の目的はひとつ。
 地球規模の破壊を企む爆破テロ組織のリーダー、アル・サリーム(アロン・アブトゥブール)を捕まえること。
 正体不明のその男を罠に掛けるには、味方は勿論、ごく普通の人々さえ欺く完璧な嘘をつかなければならない。
 世界を救うのは、いったい誰のどんな嘘か?
 息もつけない頭脳戦と一瞬先も読めない熱き闘いを描く・・・。(あらすじより)


  2008年 アメリカ 128分 原題: BODY OF LIES


 どっちの嘘が、世界を救うのか。

 
 ドキドキして観ました・・・見終わっても心臓ドキドキしてた

 2009年最初の映画がこの『ワールド・オブ・ライズ』
 スリリングなスタートとなりました。

 今正にどこかで起こっていてもおかしくない映画ですね。

ワールド3

 ディカプリオ演じるロジャー・フェリスは中東に潜伏しているCIA。
 仲間のバッサーム(オスカー・アイザック)と一緒に活動している。
 情報を売りたいというテロリストをおとりにしてその仲間を捜そうとするんだけど・・・

 ロジャーは非情になりきれない、人情味があってどこか温かいんだよね

 人の死に涙するし・・・

 でも、ラッセル演じるエド・ホフマンは憎たらしいよ~~2

ワールド7

 ホフマンはロジャーと違って、安全なところから指令だけ出す。
 
 わたしはこの人が一番怖い人だと思った。
 だって、遠く離れた場所から、自分の子供の世話をしている最中や買い物してる最中に、優しい顔したパパの顔で、冷酷な指令を出すんだよ?
 
 実際にこういう人がいるのかなぁ・・・目的の為には、他の人間はどうなってもいいって感じ。

 ラッセル・クロウはこの映画の為に体重を増やしたとか・・・
 で、その姿を自分で観て、ショックを受けたとか苦笑い
 
 まぁ、かなりのメタボぶりだったけどねうしし

 ぬくぬくとした立場の人間を現すのに、効果的だよねjumee☆surprise11

 この映画は登場人物が少ないのもいい。
 名前を覚えられるし、本来なら難しい問題だろうに、理解しやすかった。

 ワールド12

 ヨルダン情報局の王と名乗るハニ・サラーム(マーク・ストロング)はロジャーに好意的な態度を取るけど、この人もなかなか・・・
 くせ者です。

 わざと拷問している所を見せて、自分に服従させようとしてるように思えた。

 身も心もボロボロになりつつあるロジャーの癒しになったのが、看護師のアイシャ(ゴルシフテ・ファラハニ)。

ワールド13

 彼女とのやりとりと、家に招かれているシーンは、テロの恐怖と緊迫から離れて、ぼのぼのして良かったなぁニッコリ笑顔
 
 PG-12になってるから、暴力的なシーンが多いんだろうなぁって思って覚悟していたんだけど、ラスト近く~~マジですか
 う~ん、かなりでした・・・ohnooo
 思わず目を覆いたくなるシーンでした・・・

 先日書いた『タイタニック』のディカプリオと違って、骨太でワイルドな感じのレオ様にっこり(でも、何故かぽっちゃりに見える
 あ、もうレオ様なんて言っちゃ失礼かな爆笑
 良かったです
 ますます演技に磨きがかかってる感じ?って偉そうに言えないけど・・・

 ラッセル・クロウに負けない迫力ある演技でした
 映画自体も、爆破シーンなど見応えあるシーンが続くし、面白かったよ
 2時間強あるけど、時間を感じさせなかったし・・・

 是非、チャンスのある方は観賞してみてねわほー


 この映画、フィクションだけど、実際にあることだ!(ちょっと違うかも)って最初に解説が出るの。
 ごく普通の人を、テロリストのリーダーを捕まえる為にテロリストに仕立て上げる・・・
 どこかの国で、CIA、こういうことしてるのかなぁ・・・
 怖いですね、本当に・・・

 では、ここで予告編をお楽しみ下さいまし


 
 


   いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。

デリンジャー913 (2)

 



最近の記事
プロフィール

みすず

Author:みすず
ジョニー・デップとラミン・カリムルーとジェイク・ギレンホールが大好き♪
映画レビューその他日常生活の様々な出来事を綴っています。
写真撮るのも最近大好きです♪

B'z、ロバート・ダウニー・JR、福山雅治、織田裕二、玉木宏もお気に入り♪(要するに気が多い^^;)

初めての方もお気軽に♪コメントお待ちしてま~す^^

なお、こちらで使っている画像&映像の著作権は所有者にあります。

記事に関係のないコメント&トラックバックは削除させて頂きます。
その判断は、管理人の好みによります。

SINCE 2007.08.26

ブログランキング
いつも応援ありがとう♪ あなたの応援がとても嬉しいです!
みすずへのメール♪
最近のトラックバック
eiga.comニュース♪
最新映画の情報をいち早くお届け~♪ ポスターをクリックすると公式サイトへ飛びます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。