12月カレンダーFC2用
☆4月8日の『オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン』放送あり!観るべし!! みすずりんりん放送局 - ドラマ
 

みすずりんりん放送局

ジョニー&ラミン&ジェイクが好き♪映画レビューはコネタバレあるかも^^(コメント欄は要注意!)写真を撮るのも大好きです♪
 
 
最近のコメント
ゆっくりしていってね♪
現在の閲覧者数:
ツイッター
ツイッター始めました! フォローよろしくです♪
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
掲示板♪
みんな、おいでよ!!掲示板♪ 設置しました~^^
赤いお屋根のお家マークをクリックすると、ホワイトジョニーが あなたをお待ちしております♪ マークが見えない時は、バーを降ろしてね^^
カテゴリー
♪いらっしゃいませ
あなたはこのブログに、
番目に来てくださったお客様です♪
アルバム
お気に入りリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョニーの名前に反応したドラマ^^ 

ジョーイ
 スーパードラマTVで、『ジョーイ』って番組があります。
 人気を博した『フレンズ』(わたしは全然知らないドラマだけど)のスピンオフらしいが、悲しいかな視聴率悪く2シーズンで終わってしまったドラマらしい。
 主人公ジョーイの吹替は平田さんなのだ。真ん中のごっつい人がジョーイね

 毎回観てるわけではなく、たま~に、たまたま出した時に映ってると見るぐらいなんですけどね
 内容はコメディで下ネタ満載なドラマ♪
 (たぶん)女好きなジョーイが巻き起こすドタバタドラマです。

 観るとそれなりに面白いけど、続けて観ようとは思わない・・・てな感じかしらん(笑)

 で、第20話「ハートに火をつけて!」って話をパソコンしながら観てたんですけど(要するに耳で聞いてただけ^^;)

アクターズスタジオインタビュー
 その日の話はあの『アクターズスタジオインタビュー』にジョーイが出演するという話でした。
 そうそう、ジョーイって俳優らしいのよ

 なにやらつき合う事になった女の人を誘って自分のアクターズスタジオインタビューの様子を見せようとたくらんだみたいだけど・・・

 司会のジェームズ・リプトンも登場して、本当のアクターズスタジオインタビューみたい
 
アクターズスタジオインタビュー2
 アクターズスタジオって、リプトンと対面して座って話すトーク番組ね。

 何個か質問され、軽快に答えていたけれど(この辺はちっとも観てなかったからどうしてそういう質問になったか不明ですが)、

 「この中で(観ている学生たちの事ね)、ジョーイとベッドを共にしたこと(ドラマではもっとズバリと聞いてたけど、ここはあえて伏せよう^^;)がある人!」って、リプトンが言い出した!!

 そしたら、なんと、会場のかなりな人数の女の子たちが手を挙げたのだ!

 すると、リプトンが「〇〇より〇〇人多いけど、ジョニー・デップより150人少ない!」って言い放った

 ジョーイもびっくりだったけど、わたしもびっくりだったよ

 まさかこんなところでジョニーの名前が出てくるとは!!
 しかも、ジョニーどんだけ女好きな扱い
 このドラマは2004年に始まって、この話は第2シーズンだから2005年頃だと思われる。

 ジョニーが本当に『アクターズスタジオインタビュー』に出演したのは、2002年だったっけ?
 アクターズスタジオ
アクターズ3

 『アクターズスタジオ』に出演したお宝映像のDVDが届いた時の記事は→こちらこちら
 超かっこいいジョニーが堪能出来る超お気に入りのDVDなんですが・・・って、それは今回はこっちに置いといて!

 ジョニーが出た3年後のドラマで、ジョニーがネタに使われるなんてねー

 いや~ん、リプトンさんったら、ジョニーを絶倫みたいに言わないで~~

 2005年と言えば、パイレーツ/呪われた~の後、チャリチョコも上映されて、まさに世界的大スターと称される頃でないかい?

 こういうお遊びネタに使われるってのは、有名人で人気だからだよねー^^(誰でも知ってる)
 ニコニコ笑って、って言いそうだよね♪

 しかし、「ジョニーなら、なるほど~」って当時ドラマを観ている人たちは思ったのかしらん
 あ、視聴率悪かったドラマだから、あまり観られてなかったのか

 いつもののどかで暇なお昼の時間が、ちょっと刺激的な(笑える?)お昼になったひとときなのでした~~

 これだから、海外ドラマは面白い!





 『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、たまに更新中♪よろしくね(^^)/トップ画像も変えました!)

いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。

 下のジョニーをクリックしてくれてもランキングに行くようにしました~♪

ランキングポチ用

ブログランキング用

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

『アナザーガンツ』と『ヤングブラックジャック』 

 『アナザーガンツ』を観た♪

アナザーガンツ

 どうしようかな~って迷って、結局映画館で『GANTZ』を観なかったわたし。
 PG-12だけど、グロイシーンもあると聞いたので、一人で見に行く勇気が出なかったのだ
 金曜日にあった放送はルポライター菊地の視点から観た構成になっていて、公開された映画『GANTZ』をまとめたような感じだった。
  
 土曜日から公開の『GANTZ:PERFECT ANSWER』を、前作観てなくても是非観てね!って感じだよね 
 
 『SP革命篇』公開前に『SP野望篇』をぎゅっ!ってまとめて放送したのと同じね

 だけど、面白かった!
 わたしは原作コミックをレンタルして15巻まで(いつもレンタルされていて、その後が読めない^^;)読んだことがあるんだけど、漫画だとグロくて
 しかも、ちょっとエロい
 娘っこには絶対読ませられないわ
 コソコソ読んでました 

 漫画だとあり得ない感じのシーンがてんこ盛りなので、映画だとどんな感じ?って思ったが、これがなかなか
 原作読んで内容知ってるからか、???な感じなかったし、良い出来だなぁって思ったよ♪

 田中星人なんて、笑っちゃったわ(笑)

 ラストの千手観音もかっこよかったし。

アナザーガンツ2
 この画像の松ケン、かっけ~♪
 『GANTZ』のラストで加藤お亡くなりになったけど、後半では出ないのか?って思ったけど、やっぱ出ないとダメだよね 
 しかも、2人?
 ちょっと・・・いえ、かなり気になる『GANTZ:PERFECT ANSWER』だけど、やっぱ一緒に行ってくれる人がいないから、DVD待ちになるんだよね

 そうそう!
 松山ケンイチさん、ご結婚されたんだよねー(ーー;)
 割と好きな俳優さんだったから、ちょっとがっかり・・・てか、え~って感じだったけど・・・
 姉さん女房は金のわらじを履いてでも探せとか言うし・・・
 8歳年上の小雪さん、松ケンが良い芝居が出来るように支えてね!
 ご結婚、おめでとうございます~~






 『ヤング・ブラックジャック』を観た。
ヤングブラックジャック

 手塚治虫の『ブラックジャック』は好き♪
 漫画本も所々読んだことあります。(ほら、病院とかに結構置いてあるでしょ?待ってる間読んだ)
 学校の図書室で借りたこともあったかな。でも、人気だからなかなか借りれなかったけど・・・
 あと、アニメ化もされて、それも観てました

 実写化ってかなり無理あるよね~って思うんだけど、岡田将生くん、背が高いから、どう見ても変だけど、良くお似合い(どっちじゃ

 ドラマでは、ブラックジャックがまだ医大生の頃の話・・・という設定でした。

 お母さんと(戸田菜穂)一緒に爆破事故に巻き込まれ重傷を負いながらも、お母さんの目覚めを信じて15年間看病し続けてました。
 仲里依紗演じる医大生の優奈の妹が難病に冒され、命が危ないのを時生に助けてくれるように頼むんだよね。
 それが気に入らない超プライドの高い桐生直樹(小澤征悦)は、結局時生の手術が成功したのがどうしても気に入らなかった?
 何故か病院やめて、心壊れちゃった・・・?
 ドクターキリコの誕生秘話でもあったのね~

 時生の回想シーンには涙(どうしても回想には弱い)
 
 で、ブラックジャックといえば、ピノコちゃん♪
 仲里依紗の妹役の子が絵が上手でピノコを描いた漫画を描いてたから、登場は絵だけか~?って。
 さすがにピノコは難しいか?って思ったら・・・ラスト、誕生って感じすかね。

 どうなんだろう・・・また続き制作されるのかな?
 評判が良かったら、って感じかしらん。

 旦那2号が次は『ミドル ブラックジャック』じゃない!って^^;
 それじゃ、その次は『シルバー ブラックジャック』になるのか、とか、『アダルト ブラックジャック』か『オールド ブラックジャック』じゃないかとか・・・
 どうでもいい題名で、家族大盛り上がりだよ

 来週は『デカワンコ』がリターンらしいし♪
 楽しみ


     『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、たまに更新中♪よろしくね(^^)/トップ画像も変えました!)

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。

 下のジョニーをクリックしてくれてもランキングに行くようにしました~♪

ランキングポチ用



にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 

アガサ・クリスティ生誕120年!で観た、驚いたこと 

 2010年はアガサ・クリスティ生誕120年の年だそうだ。
 
 わたしはアガサ・クリスティが大好き!
 
 映画化されたものは、多分全部観てる
 本も何冊か読んだことがある・・・中高時代に

 彼女の生み出したエルキュール・ポワロとミス・マープルは素晴らしい
 特にポワロは最高です

 テレビシリーズの『名探偵ポワロ』も大好きで、デヴィッド・スーシェのポワロは他に類を見ない最高のポワロだと思う。
 彼自身も研究に研究を重ね、ポワロになりきって演じているらしい・・・
 そして、日本の声優の熊倉一雄さんの声とぴったりはまってより素晴らしいポワロになってると思う。
 どこかで読んだけど(ウィキかな?)熊倉さんの声がポワロにぴったりだとデヴィッド・スーシェから言われてるらしいね。
 
 そんなアガサ大好きのわたしの為(?)に、BSで今ポワロとミス・マープルのドラマを放送してくれている。
 残念ながら、ポワロの方は放送が終わってしまいましたが、ミス・マープルは今週木曜日まで放送がある。

 これは観るっきゃないでしょ

 ミス・マープルシリーズの『スリーピング・マーダー』というストーリーでちょっとびっくりすることがあったので紹介しますね。
マープル4
 インドで育ったグエンダ(ソフィア・マイルズ)は21歳になり結婚のために、初めてイギリスにやってくる。
 婚約者のヴァンストーンとはかなり年の差があり、またかなり忙しいようだ。
 なので、ヴァンストーンの元で働いているホーンビーム(エイダン・マクアードル)がイギリスでの世話係として彼女と行動を共にしていた。
 そんなある日、グエンダは一目惚れした屋敷を手に入れ、その改装をしている時、階段の下に女性が死んでいる幻を見る。
 心配したホーンビームは知り合いのミス・マープルにグエンダの話しを聞いてくれるように頼む。
 話しを聞いたミス・マープルはそれは幻ではなく、幼い頃にグエンダが実際に観た事だという。
 イギリスには初めて来たというグエンダが何故その場にいて殺人現場を観たのか?
 殺された女性とは誰か?そして、彼女の正体とは?

 謎に迫りながらもホーンビームの淡い恋心なんかも絡んでとっても面白かった♪

 で、この物語の中で、ヘレンという旅回りの一座の看板歌手がいた。
 そのヘレンとは・・・
マープル
 誰かに似てませんか?
 ちょっとアップにしてみましょう。
マープル2
 おわかり?
 そう、だ!!
 え?って誰だって?
 わたしのブログを今初めて見た人にはわからないわね 
 ジョニーのパートナー、ヴァネッサです。
 わたしはいつも彼女はこれなの。
ヴァネッサ
 この方がヴァネッサ。写真が悪すぎじゃないかって?そうかな?
 
 んじゃ、こっち 
ヴァネッサ2
 なんだかジョニーの顔がハイテンションですが・・・

 似てるでしょ?わたし最初彼女かと思ったよ~~
 でも、違った・・・
マープル3
 ほら、すきまっ歯じゃないのよ
 本物(?)はすきまっ歯だからね
 
 アナ・ルイーズ・プロウマンという女優さんでした
 しかし、良く似てらっしゃる

 まさか大好きなドラマ観ていて、に出逢うとは
 人生、何があるかわからないわねー(って大げさに言うほどの事でもない)




     『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま毎日更新♪よろしくね(^^)/トップ画像も変えました!)

  『みんなおいでよ、掲示板♪~Johnny Deppに語るつもりで♪』

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。
ランキングポチ用
 


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 





 

ガリレオと聖女と龍馬伝に新参者 

聖女の救済ガリレオの苦悩


 今読んでいる本、『ガリレオの苦悩』と『聖女の救済』
 題名からもわかるように、ガリレオシリーズです。
 そう、湯川先生ね

 湯川先生と言えば、福山雅治♪
 ましゃの顔を浮かべながら読んでます~

 まだ途中ですけど、東野圭吾の本ってほぼ一気に読めるからいいよね♪
 あまり本を読まないわたしでも楽々ですわ

 東野圭吾といえば、今放送中の『新参者』見てます?
 阿部寛主演の刑事ドラマ。
 わたしのお気に入りのドラマです。
 阿部寛もかっこいい♪
 ひょうひょうとした演技が様になる阿部寛。
 加賀恭一郎がはまり役だわね。
 根底には三井峯子(原田美枝子)を殺害した犯人を捜査しているけれど、彼女の周りにいる人々のそれぞれが抱える 心の奥底に隠している部分を暴き出す。
 お?今度こそ犯人か?って思わせて実は・・・って感じがいい。
 しかも、すっきり爽やかな感じだし。
 見ていて気持ちがいい。

 で、福山雅治と言えば、『龍馬伝』
 見てます?
 今土佐は辛い事になってますね
 先週(5月24日放送)でも武市半平太の妻富子との朝餉のシーンで号泣!
 陰で色々悪いことをしている人だとわかっているけど・・・全て土佐の為と思ってしていたことが、大殿様(山内容堂)の為と信じてしていたことが全てその大殿様の怒りを買うことになってしまうとは。
 しかし、昨日の放送見ていて思ったけど、容堂にくたらし~~
 下士を虫けらの様に思ってるね。
 「武士は上士だけだ!」って・・・

 昨日の放送で涙を誘ったのは、佐藤健くん演じる岡田以蔵。
 健くん、いいねー
 武市先生が大好きだから、ほめて貰おうと一生懸命、やりたくもない人斬りを繰り返していた・・・
 自分がどうして追われるのかもわからず、逃げ回る以蔵を新撰組が追いかける~

 新撰組の登場でした
 近藤勇を原田泰造、土方蔵三を松田悟志、沖田総司を栩原楽人。
 新撰組人気キャラ総登場ですね
 原田泰造さん、、なかなか似合ってた
 松田悟志さんは、以前『仮面ライダー』で毎週見ていた時期がありました~♪
 栩原楽人さん・・・だれ?

 とうとうつかまってしまった以蔵・・・泣けるー
 切ないぞ
 昨日の放送では『龍』も初登場でした。
 真木よう子さんが演じられてますが、気の強い龍のイメージに合ってるのでは?
 これからどんな展開になるのか、『龍馬伝』楽しみです♪

 あ、そうそう、先日まで長崎でロケが行われていたようで・・・
 その時の記事をまめ太郎さん(まめちゃん)が送ってくれました。ありがとー

福山[1]
 いいな~、こんな風にロケしてるの見てみたいな~~




    『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、時々更新中♪よろしくね(^^)/

  『みんなおいでよ、掲示板♪~Johnny Deppに語るつもりで♪』

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。
ランキングポチ用
 


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 







TRICK~新作スペシャル2~ 

 『TRICK~新作スペシャル2~』の放送を見た。

トリック新作

 ある日、上田の研究室に一夜村という山奥の寒村から西園寺誠一という青年が訪ねてくる。
 村には昔から、契り祭りとうい祭りがあり、好きな相手の身体の一部を紙に包み、契り岩t呼ばれる巨岩に括られた縄に結びつけなければ恋が成就するという言い伝えがある。
 しかし、もし一方だけしか願いをかけなかった場合、ふられた方は3日以内に死ぬという。
 誠一は上田にそんな言い伝えは迷信だと証明してほしいと頼みに来たのだ。
 一人でいくのが怖い上田は山田を「100万当たるくじ引きがある」とだまし、村に連れて行く。
 そして、契り祭り当日、誠一に思いを寄せる女性が、高い木の上の枝に突き刺さったような状態で発見された。(あらすじより)


 舞台は岡山の山奥の設定だったわ

 方言がちらちらと・・・

 ちばけな!→ふざけるな!
 ぼっけぇ→凄い
 おえんじゃろう→ダメでしょう

 とか。

 今ではじいちゃんばあちゃんぐらいしか使わないような言葉だけど。


 『子守歌』殺人で、子守歌通りに殺人が行われていく・・・
 内容は・・・横溝正史『悪魔の手毬歌』のパクリのよう

トリック新作3
 主人公の山田奈緒子。
 自称天才マジシャンで父親が偉大なマジシャンだった
 相変わらず綺麗ですが、昔のトリック見るとやはり年を感じるな~~
 色が白いからクマとかそばかすとかアップになるとわかるんだよね~
 デジタル化は女優さんにはきついだろうね

トリック新作6
 同じく主人公の上田次郎。
 日本科学技術大学教授で物理学者。
 超常現象などありえないと思っているが、単純なトリックにすぐだまされる頭の固いタイプ
 阿部寛も最近好きだ~♪
 めがねかけてお髭ってスタイルが本来大好きなわたし。
 かっこいいな~~

トリック新作4
 東崎綾乃(浅野ゆう子)。
 20年前幼い子供と夫を呪いで殺されたことを恨んで復讐に来た。

トリック新作2
 西園寺松子(手塚里美)
 20年前、東崎綾乃の夫と息子に霊能力者に頼んで呪殺した。


 トリックの面白いところは、ところどころにちりばめられたギャグ。
 殺人は妙にリアルさもあって、殺された人の顔も怖いよー

 トリックは深夜放送のときから、大好きで。
 一話も逃さず見てきた。
 勿論最新映画も見に行ったよ(レビューは後日)

 誠一に好意を寄せる女性たちとの関係と東崎綾乃との関係は?
 笑いの中にも泣ける要素ありで、面白かった!
 一応推理ものの為、ネタバレになるのでこれ以上内容にふれるのはやめておきます。

 勿論、おなじみの矢部兼三警部と部下秋葉原人もちょこっとだけど出るし(この二人は深夜枠の『警部矢部兼三』で 忙しいと見た!)奈緒子の母で書道家の山田里見も出ました。
 里見の書く「書」が面白いんだよね!
 ちゃんと的を得ている
 
 恒例のラストの二人のつぶやきのような会話、映画のヒントがありましたよん♪




    『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、時々更新中♪よろしくね(^^)/

  『みんなおいでよ、掲示板♪~Johnny Deppに語るつもりで♪』

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。
ランキングポチ用
 


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 


 



最近の記事
プロフィール

みすず

Author:みすず
ジョニー・デップとラミン・カリムルーとジェイク・ギレンホールが大好き♪
映画レビューその他日常生活の様々な出来事を綴っています。
写真撮るのも最近大好きです♪

B'z、ロバート・ダウニー・JR、福山雅治、織田裕二、玉木宏もお気に入り♪(要するに気が多い^^;)

初めての方もお気軽に♪コメントお待ちしてま~す^^

なお、こちらで使っている画像&映像の著作権は所有者にあります。

記事に関係のないコメント&トラックバックは削除させて頂きます。
その判断は、管理人の好みによります。

SINCE 2007.08.26

ブログランキング
いつも応援ありがとう♪ あなたの応援がとても嬉しいです!
みすずへのメール♪
最近のトラックバック
eiga.comニュース♪
最新映画の情報をいち早くお届け~♪ ポスターをクリックすると公式サイトへ飛びます。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。