12月カレンダーFC2用
☆4月8日の『オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン』放送あり!観るべし!! みすずりんりん放送局 - アデル/ファラオと復活の秘薬
 

みすずりんりん放送局

ジョニー&ラミン&ジェイクが好き♪映画レビューはコネタバレあるかも^^(コメント欄は要注意!)写真を撮るのも大好きです♪
 
 
最近のコメント
ゆっくりしていってね♪
現在の閲覧者数:
ツイッター
ツイッター始めました! フォローよろしくです♪
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
掲示板♪
みんな、おいでよ!!掲示板♪ 設置しました~^^
赤いお屋根のお家マークをクリックすると、ホワイトジョニーが あなたをお待ちしております♪ マークが見えない時は、バーを降ろしてね^^
カテゴリー
♪いらっしゃいませ
あなたはこのブログに、
番目に来てくださったお客様です♪
アルバム
お気に入りリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アデル/ファラオと復活の秘薬 

 『アデル/ファラオと復活の秘薬』を観た。
アデルチラシアデルチラシ2

 【ストーリー】
 1911年、パリの自然科学博物館。
 ジュラ紀の化石から翼竜プテロダクティルスが孵化、パリの空を飛びまわり、人々を脅かす。
 だか、その異変は、単なる序章にしか過ぎなかった。
 その頃、若手美人ジャーナリスト、アデル・ブラン=セック(ルイーズ・ブルゴワン)は古代エジプト最高の秘宝と言われる《復活の秘薬》を追い続けていた。
 そして、その鍵がエジプト第19王朝ファラオ、ラムセス2世にあることを突き止める。
 

 【豆知識】
 リュック・ベッソンが構想10年、満を持して放つかつてないヒロイン×アドベンチャ超大作がいよいよ日本に上陸。
 全世界を揺るがす“翼竜プテロダクティルス事件”をきっかけに、その冒険はエジプト“王家の谷”からパリ“ルーヴル美術館”へ!
 『ニキータ』(アンヌ・パリロー)、『レオン』(ナタリー・ポートマン)、『フィフス・エレメント』『ジャンヌ・ダルク』(ミラ・ジョボヴィッチ)と時代の女神(ミューズ)を発掘してきたリュック・ベッソンが白羽の矢を立てたのは、新星ルイーズ・ブルゴワン。
 アデルの行く手を阻む宿敵デュールヴーとして『007/慰めの報酬』のマチュー・アマルリックが共演。
 “生と死をつなぐ”とされる幻の秘薬を求め、エジプト、パリを股にかけ、ミイラ、翼竜、悪漢を物ともせず突き進むアデルの姿はまるで女性版『インディ・ジョーンズ』!
 この夏、最高にタフでキュートな新ミューズと、スリリングで熱い冒険へ挑め!


 この夏を熱くする、ヒロインアドベンチャー!!


 2010年 フランス 107分 原題: LES AVENTURES EXTRAORDINAIRES D'ADELE BLANC-SEC/THE EXTRAORDINARY ADVENTURES OF ADELE BLANC-SEC

          


 観てきました~♪
 上に書いてる通り、イメージは『インディー・ジョーンズ』だったので、ルンルン出て掛けて行ったけど・・・ちと違った
 しかも、コメディだったのね~、知らなかった
 ちょっと期待して観ちゃったかな?
 でも、面白いのは面白かったよ

 映画はナレーションから始まる・・・
 酔っぱらいのポワロみたいなおっちゃんが上機嫌で家路へ急いでいる時、翼竜を目にするのよね
 ナレーションは「この人は物語には関係ない」と言いながらも、出番多いような気がするんですが

アデル7アデル2
 アデルがジャーナリストだってのは、物語の中盤で知りました
 この女優さん、日本人ぽい顔つきというか・・・こんな顔した女優さんいるよね??って思いながら観てました。
 観賞後、友人もどこかで観たような顔だよね?って盛り上がり・・・結局具体的に誰とは出てきませんでしたが・・・

 アデル、強いのは強い。でも、肉体的に強いんじゃなくて、精神的?
 口が立つ・・・口で勝つって感じ?お嬢様キャラ(俺様キャラの女性版ってなんて言うの?女王様キャラ?)で、我が道をドンドン突き進むって感じ。

  
 この映画、登場人物について全然説明がないので、何故アデルがペルーに取材を命じられたのにエジプトに行ったのかさっぱりわかりません。(こちらも中盤になると理由もわかりますが)
 しかも、目的な物は本を解読してわかってる!って言ってドンドン進んでいくし・・・
 いや、本を解読してわかるなら、考古学者がとっくに見つけてないかい?

 たぶんね、この映画、人気コミックを映画化したらしいので、基本「みんなわかってるよね~♪」ってのがリュック・ベッソン監督思ってるんじゃないだろうか?

アデル10
 なので、この方、マッド・サイエンティスト、デュールヴー教授(マチュー・アマルリック)は、どうやらアデルの宿敵みたいな存在らしいのですが、それも映画から帰ってから知りました。
 観ている間、だれ?って思っていたから・・・

 ところで、マチューさんは『潜水服は蝶の夢を見る』で、瞬きだけで小説書いた人ジャン=ドミニク・ボビーだってわからないよねー 
 凄いメイク 

アデル6
 題名にファラオと入ってる割りには、短いエジプトのシーン
 こういう砂漠の映像観てると、 『プリンス・オブ・ペルシャ』の世界を思い出し、思わずダスタ~ンって叫びたくなる

アデル8アデル9
 すったもんだあって、なんとかパリにミイラを持って帰ったアデル。(手伝ってくれた人は見殺し?なのが気になったけど^^;)

 ここでやっとアデルがミイラを何故持ち帰ったのか、理由が明らかにされます。
 その突拍子もない理由にびっくり
 ある理由(この理由もチラシの裏とか映画情報とか観ると書いてあるけど、あえてわたしは触れないことに・・・わたしは知らずに観てきたから)からミイラ復活をさせようとしているのだ・・・出来るのか?そんなことが・・・?

アデル16
 しかし、出来るのだ、このじいさんなら。
 エスペランデュー教授(ジャッキー・ネルセシアン)。
 1億5000万年(だったか?)の化石から翼竜を孵化させたのはこのじいさん。
 パリの空を自由に飛び回り、人々を脅かしている元凶はこのじいさんなのだ。
 翼竜とじいさんはシンクロしていて、一心同体って感じ。

 どういう技術なのかは不明だけど、このじいさんにミイラを生き返らせてもらい、あることをさせたいのだ。

 かくして、その願いは叶い、アデルはミイラ復活に成功する!!

 が、しかし、そのミイラは人違いだった~~~ 

 ミイラがやたら礼儀正しいのに、大笑い!!
 さすが、ファラオに仕える学者(だったか?)
 落ち込むアデルに知恵を授けたのもこの人違いミイラ。

 この後のやりとりは笑ってみるしかない!
 そんなバカな?的なことが次々起こり・・・アデルは最高の幸せを手にする。

 ハッピーエンドなんだけど、あのラストはなんでしょう・・・
 アデルの新たなる冒険の始まりか?それとも最悪な人生の幕引きか?

 謎の胡散臭そうなおっさんたちが登場してたし、きっと続編創作する気満々だね

 さて、最後までアデルとはちっとも絡まなかった登場人物が一人・・・
 物語のもう一人の主人公と言えなくもない、カポニ警部(ジル・ルルーシュ)。
アデル13
 中央の人です。
 コミックが太ったキャラなのか、そう見せるためか、顎を引いて無理矢理二重顎にしてないかい?ってのが気になったり
  上司からの命令で、翼竜退治を命じられ、あれやこれやと馬鹿馬鹿しい作戦で捕獲しようとする様は『ピンクパンサー』のクルーゾー警部を彷彿したなぁ(クルーゾー警部が好きなので)

 全体がバタバタとして、ただ笑わせるためのシーンか?みたいな本筋とは全く関係のない場面もありで・・・
 それはそれで笑わせてもらったけど、本筋だけで作ったらかなり短い本編になりそうね~♪って感じだった。

 「おお、そういうことね♪」って物語を追う毎にわかってくるので、そういう点は面白かったかな。
 
 いつもなら劇場へ~ってお勧めするけど、DVDでも十分楽しめるかも 
 なので、やっぱ劇場で観てみたいな~って方は劇場へ。
 それほどでもない方はDVDでお楽しみください。

 では、予告編をどうぞ~
 
 
 

     『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、更新続々♪よろしくね(^^)/トップ画像も変えました!)

  『みんなおいでよ、掲示板♪~Johnny Deppに語るつもりで♪』

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。
ランキングポチ用
 


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 





 
スポンサーサイト
コメント
ななさん
こんばんはー♪

コメント&トラバありがとうございます~e-343

面白い映画でしたね♪
なんのかんの言いながらも楽しく見れたし^^
そうそう、アデルは運も強い(笑)

ななさんも名前出てきませんか?わたしもなんですよ~^^;
雰囲気が日本人っぽいって感じなのかしら・・・

>続編が出たらやっぱり観に行っちゃうと思います。
わたしも^^
見た後はDVDで良いかな~って思ったけど、公開あったらまた言っちゃうかもです^^ミイラまた出てこないかな♪
こんばんは
なかなか楽しい作品でしたね。

アデルはたしかに「かなり強い」というのは
「かなり(気が)強い」の間違いですね。
あと,運も強いかと。
わたしも彼女の顔は日本人的だなぁと思いました。
で,女優の誰かに似てるなと思いつつ
名前が出てこないのも同じです(もやもや・・・)
それほど大絶賛する作品とまではいきませんが
続編が出たらやっぱり観に行っちゃうと思います。
リラさん
こんばんはー♪

コメントありがとうございますe-343

凄い行動力の人でしたねー^^;
あの調子だとなんでも自分の力でクリア出来そうですね!

人間関係がわたしもイマイチわからなかったけど、ミイラがキュートで笑えました!
全体的には面白かったです♪
みすずさん、こんばんは♪
なんとも行動力のあるヒロインでしたね~。強引すぎて、ちょっと引いちゃいましたが(笑)、あの行動力には感心しました^^;
今ひとつ登場人物たちの関わりがはっきり描かれてなかったので、感情移入しずらかったですが、ミイラや恐竜が飛び回るシーンは楽しめました♪
マリーさん
こんばんはー♪

コメントありがとうございます~e-343

>なんだかびっくり!の展開でしたね~。
びっくりでしたねー^^;
そうそう、つっこみどころ満載!
面白かったけどねe-454妹のことは、笑ってもいいのかな~って堪えたよ^^;

>フランス語ペ~ラペラだし(爆)
あ、ほんとだ!
さすがだね(笑)高度な文明だから一日(?)部屋にいただけで覚えちゃったのかしら(笑)

マチューさんは、全然わからなかったー。
帰ってから名前知ってわかったよ!

>アデルなら、あの船でも生還するよね~~~。
ぶふふ・・・きっとそうね!
ガンガン泳ぎそう(笑)
笑ったわ~
こんばんは~~♪
なんだかびっくり!の展開でしたね~。
妹の病因にまず、びっくり!それはないやろ~~!?
もうツッコみどころ満載~~~(笑)

ミイラさんは、さすが高度な文明を誇っていたエジプトのミイラさんですね。
フランス語ペ~ラペラだし(爆)

マチューさんには驚いた。
面影ないし・・・><;

でも、最後まで楽しめました。
アデルなら、あの船でも生還するよね~~~。
たいむさん
こんにちはー♪

コメント&トラバありがとうございます~e-343

>フレンチコミックス??(笑)
漫画みたいですよ~^^検索したら、たくさん出てきた。
フランスの漫画の絵も変わってる^^;

>アドベンチャー色を強く出していた宣伝の失敗じゃないかなぁ~(^^;
そうそう!!
コメディだって最初から言ってくれればねーe-330
そうしたら、全部笑ってすませれるのに・・・(数カ所笑えないところあるもんね!)

インディ・ジョーンズみたいな冒険活劇だーって言うから^^;
絶対宣伝の失敗ですよ~v-403
もちゅみさん
こんにちはー♪

コメントありがとう~e-343

7月は見たい映画がてんこ盛りでね~♪
見て、忘れない内に書く!ってしないと、最近すっかり物忘れが^^;

>人気コミックなんですね。
そうみたい^^
検索したらたくさん出てきた。
漫画のアデルは映画のアデルと違い、顔がそばかすだらけの女性だったけど・・・随分美女になったものね^^;

そうそう、わかってる!って事が前提にあると、知らない人はさっぱりわからないし・・・
この映画も面白くないって事はなかったけど、イマイチだった^^;
コメディだって最初から言ってくれればねーe-330
画像と予告だけじゃ想像出来ないでしょ?
こんにちは
そっか、これは漫画の映画化でしたか。
フレンチコミックス??(笑)
コメディだと割り切ればもう少し許せたかもしれないのだけど、知らなかっただけにマジに考えて受け入れられなかったです。
アドベンチャー色を強く出していた宣伝の失敗じゃないかなぁ~(^^;

akkoさん
こんにちはー♪

コメントありがとう~e-343

そうなの、ちょっと予想と違った^^;

面白かったのよ、笑えるし・・・
インディだ~って思ってたのがダメだったのよv-388

>お天気お姉さんだったんでしょ?!
そーなんだ~^^
知らなかったv-405まぁ、綺麗なお天気お姉さんだわね~v-411

ん?ユカヨハ?スカヨハかな?
うん、似てるかも~v-345

>のぞみちゃんが言ってるリン・チーリンってキムタクと月9に出てた人でしょ?
そうそう、出てた♪
わたしもドラマは見てないけど・・・
綺麗だよね~♪
そうね、みんな綺麗でセクシー系?
羨ましい限りだわv-398v-352
yukarinさん
こんにちはー♪

コメント&トラバありがとうございます~e-343

インディだと思うとちょっと違ってましたね^^;
宣伝うまく作りすぎ?
面白いのは面白かったけど、もっと冒険活劇だと思っていたからあれれ?な感じでした^^;

>アデル役の女優さん目当てで続編あるなら見たいです。
凄く綺麗な人で華がありましたね~♪
続編ありそうな感じですね^^
映画観てますねぇー!
すごいな~みすずさん!
この映画、そうなんだ~、もともとが
人気コミックなんですね。
そういうの~日本人は知らなくて向こうでは
有名~って
ちょっとわかりづらいとかありますよね。
話知ってればOKだろうことが、全然しらないから
?が出てきちゃって本当は面白いんだけど
?のせいでちょっと面白さが。。。って
そして、コメディ?!
なんか想像が(汗)
うーーん
あれれ~~v-356ちょっと予想と違った感じ??

私もこれ、行けたら観にいきたいな~と思ってたんだけど・・・DVDにすっかな(--;)

この女優さん(ルイーズ・ブルゴワンってゆーんだね)、お天気お姉さんだったんでしょ?!めざましかなんかでやってたような?
タバコの写真、私はユカヨハに見えたよv-405
のぞみちゃんが言ってるリン・チーリンってキムタクと月9に出てた人でしょ?(ドラマ見てないけどv-403)これまた、めざましで紹介しててすっごく可愛かった。
ま、みなさん美人さんで素敵e-420ってことね♪
こんにちは♪
私も女性版インディー・ジョーンズだと思って観に行きましたがちょっと違ってたみたいですね。
賛否両論ある中楽しめたクチです^^
アデル役の女優さん目当てで続編あるなら見たいです。
のぞみちゃん
こんにちはー♪

コメントありがとう~e-343

火曜水曜と続けて見たからねー^^
忘れない内に書かないとv-391

>煙草ふかしてる画像を見て、「レッドクリフに出てたトニーレオンの妻役の人」に似てる!って一瞬思ったわ。
うんうん、似てるかもv-411
リン・チーリンだったよね?この女優さんもとっても綺麗♪
雰囲気似てるよ!!どちらも色っぽいv-398
超羨ましい~~(^^)/1%でも頂けたら・・・
KLYさん
こんにちはー♪

コメント&トラバありがとうございます~e-343

>個人的には期待していたのと大分違ってガッカリでした。
そーなんですよねー^^;
もっと冒険活劇だと思っていたら、全然違ってましたねーe-350
アデル役のルイーズさんは美女ですね~♪
いろんな表情見せてくれて面白かったですけど^^

KLYさんは見に行かれるのね^^
わたしはきっとDVDかしら・・・でも予告が面白そうだったらまた行っちゃうかも?
パチパチ!
みすずちゃん、おっはよ♪
映画レビューの連投だねv-424
たくさん観てるわね~~v-290

>この女優さん、日本人ぽい顔つきというか・・・こんな顔した女優さんいるよね??って思いながら観てました。
>観賞後、友人もどこかで観たような顔だよね?って盛り上がり・・・結局具体的に誰とは出てきませんでしたが・・・

煙草ふかしてる画像を見て、「レッドクリフに出てたトニーレオンの妻役の人」に似てる!って一瞬思ったわ。
すごく綺麗な人v-344http://www.kimonosakusaku.com/blog/redoclif1.jpg

私、この女優さん知らなかったんだけど、色っぽい表情が似てるかと。



うーん
個人的には期待していたのと大分違ってガッカリでした。でもまあルイーズさんは好みのタイプだったんでいろんな意味で彼女を見ている分には嬉しかったのですけど。(笑)きっと続編作るでしょうが、彼女観たさにきっと観にいくと思います。^^;














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://misuzurinrin.blog117.fc2.com/tb.php/1182-dfa64226
アデル/ファラオと復活の秘薬
フランスで人気のコミックス・シリーズをリュック・ベッソン自らが監督し映画化したファンタジー・アドベンチャーだ。エジプトとパリを舞台に、妹の為にエジプト王家・ファラオの侍医の作る秘薬を求める冒険が繰り広げられる。主人公アデルに抜擢されたのはルイーズ・ブル...
アデル/ファラオと復活の秘薬
【LES AVENTURES EXTRAORDINAIRES D'ADELE BLANC-SEC】2010/07/03公開 フランス PG12 107分監督:リュック・ベッソン出演:ルイーズ・ブルゴワン、マチュー・アマルリック、ジル・ルルーシュ、ジャン=ポール・ルーヴ、フィリップ・ナオン、ニコラ・ジロー、ジャッキー・
「アデル/ファラオと復活の秘薬」みた。
じゃじゃ馬娘:アデルによるドタバタアドベンチャー作品。”ファラオと復活の秘薬”という副題が付いているくらいだから女版”インディ・ジョーンズ”のようなスリルとアクションが楽しめる冒険活劇かと思ったら、単
アデル/ファラオと復活の秘薬
「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! 」と迷ったけど、混んでいたので、こちらを選択。 新しい女性のヒーロー誕生というキャッチに魅かれて「アデル/ファラオと復活の秘薬 」を、土曜日のレイトショーで鑑賞。 「UCとしまえん 」は、踊る効果か、ち...
アデル ファラオと復活の秘薬
リュック・ベッソンの描くパワフルなヒロインの物語は,どんな作品でもとりあえず観てしまうのは,あの名作レオンの後遺症かもしれない。マチルダのようなヒロインにまた会えるかと期待してしまうのだ。 案の定,マチルダを超えるヒロインには今回も会えなかったけれど,
最近の記事
プロフィール

みすず

Author:みすず
ジョニー・デップとラミン・カリムルーとジェイク・ギレンホールが大好き♪
映画レビューその他日常生活の様々な出来事を綴っています。
写真撮るのも最近大好きです♪

B'z、ロバート・ダウニー・JR、福山雅治、織田裕二、玉木宏もお気に入り♪(要するに気が多い^^;)

初めての方もお気軽に♪コメントお待ちしてま~す^^

なお、こちらで使っている画像&映像の著作権は所有者にあります。

記事に関係のないコメント&トラックバックは削除させて頂きます。
その判断は、管理人の好みによります。

SINCE 2007.08.26

ブログランキング
いつも応援ありがとう♪ あなたの応援がとても嬉しいです!
みすずへのメール♪
最近のトラックバック
eiga.comニュース♪
最新映画の情報をいち早くお届け~♪ ポスターをクリックすると公式サイトへ飛びます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。