12月カレンダーFC2用
☆4月8日の『オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン』放送あり!観るべし!! みすずりんりん放送局 - 大奥
 

みすずりんりん放送局

ジョニー&ラミン&ジェイクが好き♪映画レビューはコネタバレあるかも^^(コメント欄は要注意!)写真を撮るのも大好きです♪
 
 
最近のコメント
ゆっくりしていってね♪
現在の閲覧者数:
ツイッター
ツイッター始めました! フォローよろしくです♪
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
掲示板♪
みんな、おいでよ!!掲示板♪ 設置しました~^^
赤いお屋根のお家マークをクリックすると、ホワイトジョニーが あなたをお待ちしております♪ マークが見えない時は、バーを降ろしてね^^
カテゴリー
♪いらっしゃいませ
あなたはこのブログに、
番目に来てくださったお客様です♪
アルバム
お気に入りリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大奥 

 『大奥』を観た。

大奥チラシ大奥チラシ2

 【ストーリー】
 時は正徳6年-男子だけを襲う謎の疫病が席巻した江戸、徳川の時代。
 日本は多くの男子が死にいたり、その数、実に女子の4分の1に減少していた。
 全ての重要な仕事に女が就き、男が身体を売る男女逆転の浮き世。
 そんな世で最も贅沢を尽くした場所。
 それは、1人の女将軍に、3000人の美しき男たちが仕える女人禁制の男の園、大奥だった・・・。
 だが、武士道を追い求める稀有な青年、水野祐之進(二宮和也)。
 彼は困窮した旗本である家を救う為、そして叶わぬ恋の相手である大問屋の娘お信(堀北真希)への思いを断ち切るために大奥に上がることを決意する。

 【豆知識】
 美しき男の園となった大奥に渦巻く、野望、悲哀、嫉妬、策略、そして愛。
 その中で、なおも武士道を追い求める青年水野祐之進に、世界に認められた『硫黄島からの手紙』以来の映画出演となる“嵐”の二宮和也。
 絶対的な権力をもって果敢に幕府の改革に乗り出す女将軍、徳川吉宗に柴咲コウ。
 更に堀北真希、大倉忠義、玉木宏、阿部サダヲ、佐々木蔵之介など通常では考えられない超豪華キャストが、濃密なドラマを描くために集結した。
 また大奥に仕える数多の美男として選りすぐられた若手俳優たちも煌びやかに本作を彩る。
 手塚治虫文化賞をはじめ、日本人初、コミック賞受賞となる海外文学賞ジェイムズ・ディプトリーJr.賞など様々な受賞歴を誇るよしながふみの人気コミックスを原作に、誰も観たことのない“大奥”の扉が開く!

 監督: 金子文紀

 2010年 日本 116分 




 う~ん・・・てのと、おお~、てのと、あらまっ、って感じかしら・・・
 
 わたし、『硫黄島からの手紙』は未見なんですが(戦争物が苦手で)、二宮くんは演技上手でしたか?
 堀北真希演じるお信とのやりとりは学芸会並みのレベルでしたが・・・
大奥8 (2)
 
 それに気の毒なのが他の共演者との身長差。
 佐々木蔵之介さんや玉木宏さん、でかいのよ 
 だから、囲まれた時なんて、小さくて貧相
 着物にも負けてましたわね
 小さい子が大きい子の着物借りて着てるみたいな・・・

 男女逆転っていうアイディアは面白い!
 男子の数が極端減り、しかも身体が弱いとなると女性が仕事をしなくちゃいけなくなるのはわかる!!
 でもでも、なんだか身売り~とか・・・
 男性の数が減ったら、それだけ貴重になってくるんじゃないの?
 逆に神様みたいにあがめられそうな気もするけど・・・

 ま、いいや。解釈の違いだね。

 最初のシーンで、女性が重い荷物やかごを背負って仕事をしているシーンは違和感ありあり・・・
 力仕事をしていたら、それなりに筋肉つくはずだけど、演じている女性たちはみんな細くて~^^;
 そんな折れそうな腕や足じゃ、出来ないでしょ?って
 もうちょっとがたいのいい女性使えば良かったのに・・・

 大奥に上がった水野。
 そこは知られざる禁断の場所だった~~

 あちこちで妖しげな雰囲気が・・・水野、危ない・・・命じゃなく身体が

大奥11大奥2
 妖しい、実に妖しい。

 この映画って、BL色強かったのねー
 わたし、ちょっとびっくりでしたわよ
 で、その後は顔がずっとにへら~~ってなってました
 映画館の中だからわからないだろうけど、明るかったら完璧変態面していたことでしょう
 玉木さんと大倉くんの寄り添いも、玉木さんと佐々木さんの寄り添いも・・・笑っちゃって直視出来ないわ

大奥9 (3)大奥10 (2)
 自分の身を使ってのし上がってきた大奥表使いの鶴岡役の大倉忠義くん(向かって左)。
 寄り添う姿は引きましたが、大奥に仕える男の哀しさを彼の身の振り方で表していてなかなか良かったです。
 水野との立ち回りも決まっていてかっこよかったし。

 大奥呉服の間の垣添役の中村蒼くん。
 彼は大奥の乙女~な部分を表す存在で、彼にも引きましたが()それなりに可愛らしかったです

 そんなちょっと困ったちゃんな演出の続く展開を締めてくれたのが。
大奥8 (4)
 阿部サダヲさんです!!(向かって左ね)
 大奥の御三の間の杉下役です。彼の身の語りが良くってねー
 鑑賞がちょっと苦になりつつあったんだけど、救われました!
 サダヲちゃん、うまい!!安心して見ていられるよー
 水野を思って熱弁奮うシーンも良かった♪

 勿論、大奥総取締役藤波役の佐々木さんも良かった!
 身長あるから着物も映える!

大奥8 (3)
 大奥御中臈の松島役玉木さん♪
 麗しゅうございました~~
 妖しげな役もぴったりね
 しかも、足裁きがあっぱれ!!良くあの袴(っていうのかしら、あのなが~~いズボンみたいなの)を掃いてさっさと歩けるものよ
 絶対転ぶって  

 お隣は将軍吉宗の腹心、御用取次の加納久通役和久井映見さん。
 将軍の良きサポート役であり友人のような存在で、うまかったなぁ・・・

大奥8 (5)
 映画の中で一番光ってたのは柴咲コウ演じる第八代将軍徳川吉宗かな。
 世に言う暴れん坊将軍ですな。
 出番は映画が後半になってからだったから少ないけど、存在感ある~~
 地味な着物でも美しい♪
 しかし、『暴れん坊将軍』といったらやはり白馬にまたがり走ってないとだめなのか
 男勝りで政治にしか興味のない将軍役がはまる!かっこいい♪
 切なげな表情が心の奥の「女」の部分を表現していて良かったわ♪

 柴咲コウが出てきてから映画はドンドン面白くなり・・・

大奥大奥3
 女将軍だからこその大奥の決まり事もあって・・・
 腹黒い役もぴったりな誰かさんの陰謀に巻き込まれてしまった水野が気の毒で
 水野と吉宗のシーンでは、わたくし泣いてしまいました~~
  
大奥7
 陰謀、どうなる?って思ったけど、なかなかナイスな展開で良かった!柴咲将軍、あっぱれです
 
大奥9 (4)大奥9 (2)
 水野の運命は?この後どうなったでしょう・・・ってきっと誰もがわかる展開だろうけど
 わたしはあのラストが好きです
 
 スクリーンでド~ンとBL大丈夫な方は劇場で!
 そうでない方は、こっそり(ってほどでもない)とDVDで、お楽しみください


 では、予告編をどうぞ~




     『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま毎日更新♪よろしくね(^^)/トップ画像も変えました!)

  『みんなおいでよ、掲示板♪~Johnny Deppに語るつもりで♪』

  いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。
ランキングポチ用
 


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 


 
  
スポンサーサイト
コメント
くろねこさん
こんにちはー♪

コメントありがとうございます~e-343

>予想とおり「男の色香」はなかったね--(笑)
なかったですね^^;
ええ、わたしも玉木さんだったら(^m^)
萌えます!!

実写のBLは漫画と違って生々しいから^^;
でも、あのぐらいで良かった♪
たいむさん
こんにちはー♪

コメントありがとうございます~e-343

>私も水野と吉宗のシーンはうるっと来ちゃいましたよ、悔しいことに(笑)
わたしもまさか泣けるとは思わず・・・泣けましたねー(笑)意外でした^^;

タイムさんは原作も読まれてるんですよね!
原作読むとイメージがってなりますが、良かった方ですか^^
柴咲将軍は決まってましたね!
かっこよかったです♪
こんにちは--!
ニノなりのキュートな水野だったけど。
予想とおり「男の色香」はなかったね--(笑)
BLも実写はキツイけど・・
玉木さんが水野だったら・萌えたと思います(わはは)
とはいえ--結構楽しんでしまいましたですi-176
こんにちは
私も水野と吉宗のシーンはうるっと来ちゃいましたよ、悔しいことに(笑)
原作のデキを思うと勿体ない映画になっちゃいましたが、まぁ及第。
柴咲@吉宗がカッコよかったですw
ひろちゃんさん
こんにちはー♪

コメント&トラバありがとう~e-343

やっぱり同じところで泣いたのね(笑)
きっとそうじゃないかと思ってましたv-411

わたしも二宮くんは上手かと・・・ドラマも出てるしね^^;
二人のやりとりがだめだったのかなー^^;

そうそう、ラストに行くほどよくなってきたよね!!

>またタダで観たから(笑)それなりに満足しましたあ♪
タダに勝る物なし!ですね♪
最近見た「食べて祈って恋をして」より凄く良かったです!
もちゅみさん
こんにちはー♪

コメントありがとう~e-343

>これはマンガでしたっけ~?
そうそう、マンガですね^^本屋で並んでるのも見たわ。
DVDが出たら見てみて^^映画館に見に行くほどのものでもない。好きな俳優さんが出てるなら別だけど^^

二宮君は時代劇に向かないのかな・・・演技イマイチだったわー^^;

出ている俳優さんや女優さんは良かったよ!
イマイチな人もいるけど、演技派な人もいるし^^
マンガを読んでみたいな~って思ってます。レンタルしてみるわ♪
ノルウェーまだ~む さん
こんにちはー♪

コメントありがとう~e-343

悩んじゃう?

>BLネタは、漫画だからこそ「あの俳優とこの俳優が絡んだら、うししし・・・・」と萌え~になるわけで、本当にやっちゃうとどうなの?って思っちゃうわ。
そうそう!!!BLってまだ~むさんが言うように、想像してる時がいいのよね!
で、生身で見るとう~んってv-394
頭の中の美しさがなくなるような・・・

大奥の華やかさを出すのに、色とりどりの着物を着せたんでしょうけど・・・やはり女性の着物の美しさには敵わないよねーv-388

妖しいでしょ?実に妖しいのよ(笑)
yukarinさん
こんにちはー♪

コメント&トラバありがとうございますe-343

「硫黄島からの手紙」の二宮君は良かったですかー^^
それは見てみなくちゃですねe-415

最初はどうしちゃってたのかしらね・・・台詞の言い方変だったよねー^^;

>男女逆転させちゃう発想は面白いですよね。
面白かったね!!
イケメンもたくさんでていたし(笑)
でも、阿部サダヲさん光ってたーe-420
やっぱり上手だよね♪
まめちゃん
おはよう~♪

コメントありがとう~e-343

寒いね!!こちらは朝から雨だから余計に寒く感じるよe-330

>こうしてみると、幼いね。
幼く見えるよねー^^;設定は19歳らしい・・・
カツラも似合わないのかも・・・

>コイケヤのポテトさん好き!
誰の事かと思った(笑)サダヲちゃんはいいよ~e-415
演技もうまいしね!でも、そうだね、ちょっと同じような雰囲気の役が多いかな^^
医龍も好きだー♪

>しっかりとした映画にした方がいいと思うんだけど。
そうなんだよねぇ・・・設定自体は面白いし、興味深いけど。
二宮君はそれでも演技上手だと言われていたような気がするんだけどなぁ・・・脇が良い時だけかな^^;

KLYさん
おはようございます~♪

コメント&トラバありがとうございますe-343

>最初はまいったよねぇ。
まいったね^^;え?こんな感じ?って思ったけど阿部サダヲさんのお陰で助かりました!!
ホッしましたもん^^

>結局大奥は男だけだろうが女だけだろうが、存在としてはどちらにも偏らない真ん中的な立ち位置のような気がしました。
言われるとその通りですねー^^
どちらになっても変わらないですね。

原作良いみたいですね!わたしもコミックレンタルして読んでみようかしら・・・
同じ^^
みすずさん、こんばんは♪
泣いたところ同じでしたよん(笑)

私も戦争もの苦手なので、硫黄島~は未見です(^_^;)
でも、ニノは演技上手いって思っていたから、最初の
ほうの真希ちゃんとの芝居は、ほんと学芸会なみでした
よね(^_^;)
私もう~~んって感じでしたが、ラストに向って良くなっていったので、
またタダで観たから(笑)それなりに満足しましたあ♪
これはマンガでしたっけ~?
ちょっと予告を観ていて面白そうだなー
DVD出たら観よう~って思っていました
が、そうですか~二宮くん・・・
時代劇?向きではないのかなー^_^;
やはり漫画を見たほうが面白いかな
出てる役者さんが結構良さそうなんですがねー
話的にはやはり面白かったのかな~?!
BL
みすずちゃん、これ見たい様な見たくないような。
BLネタは、漫画だからこそ「あの俳優とこの俳優が絡んだら、うししし・・・・」と萌え~になるわけで、本当にやっちゃうとどうなの?って思っちゃうわ。
カラフルな着物がずらりと並んでいる時点で、すごい違和感だわ。
妖しい~実に妖しい~(爆)
こんにちは♪
「硫黄島からの手紙」の時のニノは良かったですよ~ぜひ観てみてくださいな。
確かにニノと真希ちゃん、学芸会みたいでしたね^^;

男女逆転させちゃう発想は面白いですよね。
イケメン目当てで観に行ったようなもんです(笑)
なのに阿部サダヲがカッコ良く見えましたわ、、、
あは
寒いね~。

二宮君見た時、ご幼少の頃の?って思った。
こうしてみると、幼いね。

コイケヤのポテトさん好き!
でも、同じキャラっぽいのが続くのが気になるけど。

演技が上手い人の中に入ると
学芸会レベルが歴然としてくるから
ジャニーズ系の人気に頼らず
しっかりとした映画にした方が
いいと思うんだけど。


最初はまいったよねぇ。私も堀北真希とニノが並んで歩いてるシーン観て「こんな学芸会みたいのを延々観せられるの?」と頭抱えちゃいましたもん。
でもまあ大奥に上がって阿部さんが出てくると話も締まってきて中々に面白くなってきたかな。
結局大奥は男だけだろうが女だけだろうが、存在としてはどちらにも偏らない真ん中的な立ち位置のような気がしました。
原作は面白いらしいですが、今度ネカフェでもいったら読んで見ます。^^














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://misuzurinrin.blog117.fc2.com/tb.php/1252-34803520
大奥(2010)
原作はよしながふみの大ヒット同名漫画。江戸時代、男だけを襲う謎の疫病が蔓延し男の数は激減、男女逆転の世の中となっている。女将軍に仕える“男の園”大奥を舞台に描かれる異色の愛憎劇だ。主演は嵐の二宮和也。共演に『食堂かたつむり』の柴咲コウ、『のだめカンター...
大奥(2010)
2010/10/01公開 日本 116分監督:金子文紀出演:二宮和也、柴咲コウ、堀北真希、大倉忠義、中村蒼、玉木宏、和久井映見、阿部サダヲ、佐々木蔵之介男だけがかかるという謎の疫病で男子が激減し、男女の立場も逆転してしまった架空の江戸時代を舞台にしたお話。将軍・徳川
★大奥(2010)★
男より強く、女より美しく将軍は女、仕えるは美しき男たち三千人メディア映画上映時間116分製作国日本公開情報劇場公開(松竹=アスミック・エース)初公開年月2010/10/01ジャンル時代劇/...
最近の記事
プロフィール

みすず

Author:みすず
ジョニー・デップとラミン・カリムルーとジェイク・ギレンホールが大好き♪
映画レビューその他日常生活の様々な出来事を綴っています。
写真撮るのも最近大好きです♪

B'z、ロバート・ダウニー・JR、福山雅治、織田裕二、玉木宏もお気に入り♪(要するに気が多い^^;)

初めての方もお気軽に♪コメントお待ちしてま~す^^

なお、こちらで使っている画像&映像の著作権は所有者にあります。

記事に関係のないコメント&トラックバックは削除させて頂きます。
その判断は、管理人の好みによります。

SINCE 2007.08.26

ブログランキング
いつも応援ありがとう♪ あなたの応援がとても嬉しいです!
みすずへのメール♪
最近のトラックバック
eiga.comニュース♪
最新映画の情報をいち早くお届け~♪ ポスターをクリックすると公式サイトへ飛びます。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。