12月カレンダーFC2用
☆4月8日の『オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン』放送あり!観るべし!! みすずりんりん放送局 - 猿の惑星:創世記(ジェネシス)
 

みすずりんりん放送局

ジョニー&ラミン&ジェイクが好き♪映画レビューはコネタバレあるかも^^(コメント欄は要注意!)写真を撮るのも大好きです♪
 
 
最近のコメント
ゆっくりしていってね♪
現在の閲覧者数:
ツイッター
ツイッター始めました! フォローよろしくです♪
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
掲示板♪
みんな、おいでよ!!掲示板♪ 設置しました~^^
赤いお屋根のお家マークをクリックすると、ホワイトジョニーが あなたをお待ちしております♪ マークが見えない時は、バーを降ろしてね^^
カテゴリー
♪いらっしゃいませ
あなたはこのブログに、
番目に来てくださったお客様です♪
アルバム
お気に入りリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿の惑星:創世記(ジェネシス) 

 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を観た。
猿の惑星チラシ猿の惑星チラシ2
 【あらすじ】
 現代のサンフランシスコ。
 高い知能を持つ猿のシーザーは人類に裏切られ、自分の仲間である猿を率い、自由のために人類との戦いに向けて立ち上がることに。人類のごう慢さが、猿の知能を発達させてしまう要因となり、人類にとって最大の危機を巻き起こしていく。(yahoo映画より)

 【まめ知識】
 人間が高度な知能を持つ猿に支配される前代未聞の世界観と、衝撃的なラストシーンで話題となった『猿の惑星』の前日譚(たん)をひもとく話題作。
 現代のサンフランシスコを舞台に、1匹の猿の突然変異的な進化と自由を求める戦いが人類にとって脅威になっていく様が描かれる。
 『127時間』のジェームズ・フランコ、『スラムドッグ$ミリオネア』のフリーダ・ピントらが出演。
 『アバター』のWETAデジタルによる革新的なCGIにも注目だ。

  これは人類への警鐘

 2011年 アメリカ 106分 原題: RISE OF THE PLANET OF THE APES





 公開をずっと楽しみにしてました♪
 旧作のチャールトン・ヘストン主演の『猿の惑星』は何度もテレビ放送されたから今まで何十回と観てますが、面白いよねぇ
猿の惑星15
 これ観たら、また旧作も観たくなってきたわ♪

 ただ、わたしが思うのを忘れていたのが、これもが「動物(?)映画」だって事。
 じゃじゃ漏れの大泣きしちゃいました

猿の惑星23 (3)
 ウィル・ロッドマン(ジェームズ・フランコ)は父の為、アルツハイマーの為の新薬(予告でも出てるからいいよね!)を開発していく。
 その薬品を投与された、チンパンジーは驚異的な能力を発揮し始めるが・・・

 お父さんの為に実験に実験を重ね、死にものぐるいで薬の開発を急いだウィル・・・確かに気持ちはわからなくはない。
 身内が病で苦しんでいたら、で、自分にその病気を治す事が出来る可能性があるとしたら・・・
 わたしも必死になるだろうから。
 でも、彼のしたことが結果、人間にとって取り返しのつかない事態を招くことになるなんて、複雑~~
 なんだか、『ターミネーター2』でスカイネットの元になる開発を、未来の出来事を知らずに開発していた開発者を思い出しちゃった。
 そうだよねぇ、将来それがとんでもない事態を招くなんて、その時にはわかるはずもないもんね・・・

猿の惑星30
 その父親チャールズ・ロッドマンを演じたのはジョン・リスゴー。
 希望と絶望の表情表現がうまいなぁ。手を握ったシーンも涙涙でした。

猿の惑星17猿の惑星2
 悲しい出来事の後生まれたチンパンジーの赤ちゃん、シーザー。
 賢くなんでも覚えて、ウィルとチャールズに囲まれて大切に育てられてきた。が、ほんど家に閉じこめられて生活&自分がなにであるのか・・・
 シーザーも大きくなってくると自我(?)が目覚めて自分がウィルたちと違うって事に気がつき始めてた。ウィルの「僕はキミの父親だよ」って言葉も気持ちの奥には届かないよう・・・

 毎週『パン君』観てるから、お顔はもうちょっと可愛い方が好みだったなぁ
 シーザーの精悍な顔つきも賢いリーダーっぽくって悪くはないんだけどね

猿の惑星23
 モーションキャプチャーによって生み出されたシーザーは動きも表情も豊か!
 特に思いにふけっている時の表情は、シーザーの苦悩が現れていてジーンとくるものがあったわ。

 大人しく優しいシーザーも、大事な人を守るためとはいえ、やはり野生の血が騒ぐのか気持ちをコントロール出来ず、とうとう動物保護センターにいれられることになってしまった。
 が、この保護センターに入ったことが、シーザーの転機となるのだが・・・

 後半はハンカチ必須の展開でした。
 シーザーの仲間意識の目覚めと友情!
 特に凶暴と思われたゴリラの行動が

 の間はマウスを左クリックしてなぞってみてね。
 オリジナルの猿の惑星では、チンパンジーとゴリラの関係は弱者と強者って感じで、どちらかと言うと敵対している感じだったから、ゴリラのシーザーを守る行動が意外性があって泣けた!!  

 旧作の猿の惑星もすっごく面白かったけど、ジェネシスも面白かった~♪
 いや、面白いと言うより(いえ、面白いんですけど)、怖いって感じもあるかなぁ・・・

 お猿さんが新薬投与で知能が驚異的に進化する・・・
 今の時代、それもあり得なくもないって思えるよね?
  
 わたしは人間だけど、これに関して言えば、シーザーに感情移入しちゃって攻撃ばかりする人間が愚かで残忍に見えたなぁ・・・

猿の惑星7
 その残忍な人間の代表ってことか?
 保護センターの人、ドッジ・ランドン役でトム・フェルトン出てました~♪
 誰もが知っているハリポタシリーズでドラコ・マルフォイしてた人ですねー
 悪役ぴったり
 イメージ通りのマルフォイそのままの根性悪でそのくせヘタレって合ってる


 これは続くのかしらん?
 今後の展開も気になる~♪

 是非観てみてね♪
 超お勧めですわ


 では、予告編をどうぞ~ 
  



  『みすずのハッピーライフ』 ←らぶりーこう太くんを見てみて♪(ただいま、たまに更新中♪よろしくね(^^)/トップ画像も変えました!)

いつも応援ありがとう
 記事を楽しんでいただけたら、ぽちっとよろしくお願いします。

 下のジョニーをクリックしてくれてもランキングに行くようにしました~♪

ランキングポチ用

ブログランキング用

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ 

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
メビウスさん
こんばんはー♪

こちにもコメントありがとうございます!

猿たち凄かったですねー^^
最近の技術は目を見張るものがあります!
本物と偽物(CG)の区別がつきません。

>技術の進歩と共に様々な新薬開発も行われていると思いますから、その内のいずれかは本作のように思わぬ副産物が・・・という事が起きても決して不思議じゃない時代になってますから、どこかリアリティもあるんですよねぇ。少なくともオリジナルよりは説得力あったかな~と(笑
ですよねぇ><。
こういうことがいつ起きてもおかしくない時代になってますよね!
そうそう、「始まり」に関してはオリジナルより良かった。確かタイムスリップかなんかで現れるんですよね^^;

> 起源モノの良作だと先に『X-MENファーストジェネレーション』もありましたけど、本作も元祖超えとしては申し分無い出来映えだったと思います。
『Xメン』も凄く良かったですが、こちらも本当に良かったです!お猿さんの友情に涙涙でしたし・・・

続編がありそうなので、期待して待ちたいと思います!!
元祖超え
みすずさんこんばんわ♪こちらもTB&コメント有難うございました♪

猿たちのデジタル技術も物凄かったですし、人類の警鐘と謳う内容もちょっと考えさせられるものがあってとても秀逸な作品でしたねぇ。技術の進歩と共に様々な新薬開発も行われていると思いますから、その内のいずれかは本作のように思わぬ副産物が・・・という事が起きても決して不思議じゃない時代になってますから、どこかリアリティもあるんですよねぇ。少なくともオリジナルよりは説得力あったかな~と(笑

起源モノの良作だと先に『X-MENファーストジェネレーション』もありましたけど、本作も元祖超えとしては申し分無い出来映えだったと思います。
くうさん
こんばんはー♪

こちらにもありがとうございます!

> シーザーは、本当に帰らなくて良かったのかなぁ、と思っちゃった…
> でも、自分が守るべき家族が出来たんだものね。
帰りたそうだったよね><。
でも、やはり人間とは一緒に暮らせないって思ったんだろうねぇ。

> おサルさんたちがすっごくリアルで、ビックリした。
わたしもです!
全部CGだよね?凄いよねー^^
うん、今観るとぬいぐるみ^^;ティム監督のもどうだろう・・・

> ゴリラのカッコ良さには私も泣いたよ~(;_:)
泣きましたー><。素敵なゴリラさんでしたv-398
切ないラスト
シーザーは、本当に帰らなくて良かったのかなぁ、と思っちゃった…
でも、自分が守るべき家族が出来たんだものね。

おサルさんたちがすっごくリアルで、ビックリした。
私も旧作がもう一回見たいと思ったけれども、今から見たら映像的には
かなり「ぬいぐるみ猿」よね^^;

ゴリラのカッコ良さには私も泣いたよ~(;_:)

マリーさん
こんばんはー♪

コメントありがとう~!

> 人間って傲慢だよね・・・
傲慢だよねー><。
人間の生活がよりよくなるために色々薬を開発して・・・でも、その裏でたくさんの動物(お猿さんたち)が犠牲になってるんだもんね!

> いつか本当に逆転してしまうのでは?そんな未来がこないなんて断言できないものね。
ほんとに><。賢いお猿さん、現れてもおかしくないよね!
リアルに起こると本当に怖いよ~~><。

> ジェームズくんは好きな俳優さんなので、彼を堪能できました♪
> 切ない表情に胸きゅん!
うんうん、シーザーとの別れとか泣けたねー><。
素敵でした♪

> そうそう、今日「ランゴ」行ってきたよ~。やっぱジョニーだった!カメレオンに見えなくなってきて・・・(笑)
マリーさんも今日行ったのね!!
わたしも、あきらめていたけど、主人が隣の県まで乗せてくれたので観ることが出来ました!
うん、ジョニーだったね!!面白かった♪可愛かった~^^
怖い・・・
人間って傲慢だよね・・・
自分もその中の一人だけど~。

ありえない展開じゃない気がして、怖いよ・・・
いつか本当に逆転してしまうのでは?そんな未来がこないなんて断言できないものね。

ジェームズくんは好きな俳優さんなので、彼を堪能できました♪
切ない表情に胸きゅん!

そうそう、今日「ランゴ」行ってきたよ~。やっぱジョニーだった!カメレオンに見えなくなってきて・・・(笑)
yukarinさん
こんばんはー♪

コメントありがとうございます!

> みすずさんそんなに観てるのーすごい!
子供の頃からだと、かなり観てますよー^^
当時何回も何回も放送してた!って、あら、年がばれる^^;

> 昔のは普通に面白いと思って観てたけど、こちらはちょっとリアルなぶん怖い...
そうなんですよね!
これって起こってもおかしくない設定だから、怖いよね><。

> アルツハイマーの新薬がまさかこんな展開になるとは。
> 私もT2の開発者を思い出しましたよ。
ですよね!!
研究してるときは、将来どうなるかなんて、全然考えないと思うし(よほど悪い結果を招くとわかってる研究なら別ですけど)
よかれと思って、頑張ってるんですよね、誰だって。
ひろちゃんさん
こんばんはー♪

コメントありがとう~e-343

> 確かに、TVで何度も放送されてますもんね(^^;
テレビでかなり放送されましたよね~♪
そのたびに観てました^^面白くって^^

シーザーに感情移入しちゃいますよねー!
感動のドラマって言ってもいいかも・・・?
ゴリラの思ってもない行動で、涙とまりませんでしたー!!

とっても良かったです♪
こんにちは♪
みすずさんそんなに観てるのーすごい!
昔のは普通に面白いと思って観てたけど、こちらはちょっとリアルなぶん怖い...
シーザーに感情移入して観ちゃいました。
アルツハイマーの新薬がまさかこんな展開になるとは。
私もT2の開発者を思い出しましたよ。
こんばんは☆彡
みすずさん、何十回もご覧になってるんですね。
確かに、TVで何度も放送されてますもんね(^^;

私は、そんなに観ていないので、思い入れはそれほど
なかったんですがσ(^◇^;)、この作品はシーザーに
感情移入しまくりで、観てしまいました。
面白かったです♪

予告編で観ていた、ゴリラくんのシーンは、シーザーを
守る犠牲的なシーンで、ビックリ(*_*;
あのシーンは、泣きました(ノ_・。)

たいむさん
こんばんはー♪

コメントありがとうございます!

> シーザーの今後がちょっと気になるけれど、
> NY便には「なるほど!」って思えたし、
> 心地良い終わり方に満足です!
そうですね!
まさか、そうやって広がっていくとはね!
うまいやり方でした。

> 人間ドラマ見ているみたいでしたねw
感情移入しっぱなしでしたねー^^
管理人宛の方~♪
こんばんはー♪

ありがとう!!
体調は大丈夫です♪

喉大丈夫?
熱が出ないように気をつけてね!!

後でお邪魔させていただきます!!
エマさん
こんばんはー♪

コメントありがとう~!

> 昔のは顔がほんと作りものだねーv-410
うふふ^^
でも、内容は面白かったよ~♪
そうそう、ティム・バートンが作った「猿の惑星」もあるんだよ♪観てみる?

> 今回のは 目つきで、知能がどのくらい
> あるのかわかるっていうのかな?
うん、目つきでもわかる。
知能が高いってのは、彼の行動を観てるとわかるよー^^
お~、そんなことも出来るのかーv-405って。

> なんだか新薬の開発でっていうのが
> 近い将来起こりそうなかんじがしてくるね
そーなのよ(ーー;)
これありがちで、現実世界で考えると怖いよね!
migさん
こんばんはー♪

コメントありがとう~!

> これ面白かったよね~!
面白かった~♪
わたしも続きがあるなら、観たいです♪
その後は想像してね!って感じのラストも良かったけどね^^

> そうそうジェイキーの新作観ましたよ☆今日中にupしまーす
あら♪お邪魔しますわ(^m^)
BROOKさん
こんばんはー♪

コメントありがとうございます!

> 人間たちよりも猿たちの方に感情移入してしまいましたね♪
思いっきりしちゃいましたね!
ゴリラ~~><。
確かに、演出うまいです。ずっと集中して観てましたもの。

> シーザーを演じたアンディ・サーキスの演技も見事だったと思います。
良かったです~~!
技術も凄いけど、動きは彼からですものね^^素晴らしかった♪

> これは是非とも製作して欲しいですね。
して欲しいですね!
観たいです♪
NAOさん
こんばんはー♪

コメントありがとう~!

> 私、旧作シリーズ全く見ていないんですよ^^;
あ、一緒に行った友人も全然観てなかったですよ!でも、楽しめて良かったわ~♪

> 猿、侮るなかれ、ですね。
ええ、全くですね!!

> 現代人の愚かなところを突いていて、観ていて反省する部分もあれば
> なんか妙にリアリティがある要因にゾッとしたり。。。
そうなんですよね。
新薬なんて、日々研究されてるだろうし。
いつどうなるかなんて、先は全然わかりませんものね。
今の世の中をキューリー夫人が知ったら、こんなはずじゃなかったと思うでしょうねぇv-13

> キャッチコピーの「人類への警鐘」は的を得ていると感じました。
怖いですよね・・・
この内容だけでなく、今どんな事が研究されているのか・・・

にゃむばななさん
こんばんはー♪

コメントありがとうございます~!

> いや~、これは続編を作ってもらわんとあかんでしょ。
面白かったですねー^^
ええ、是非続編を!!

> 是非NYで猿と人間がどうなったのかをじっくりと描いてほしいですよ。
観たいです~♪
段々猿が力を持っていく様子が観たいです。逆転した瞬間とか、どんなだろう・・・
ノルウェーまだ~むさん
こんばんはー♪

コメントありがとう~!

> 私も旧作観たくなっちゃったー
観たくなるよね!全部観たい!!
面白かったよね、古いのも。

> チンパンジーには感情移入しまくりで、泣けたわー
だよねーv-406
号泣だよね!!

> キューリー夫人もしかり。
> 自分の研究でまさか後に原発事故で人々が苦しんだり、何しろ戦争が起きたりとか考えても無かったでしょうねぇ。
ああ、キューリー夫人もだよね(ーー;)
人の為になると思って研究したのが、別の面があるって・・・ねぇ。
技術が進むって諸刃の剣だよね><。
もちゅみさん
こんばんはー♪

コメントありがとう~!

> 大泣きしちゃったんだぁ
思いっきり感情移入しちゃいましたよ^^;
わたしも動物映画は駄目なんだけど、でも、とっても良かったよ♪
お勧め^^是非、ご主人と~v-234

> 猿の惑星は面白かったんだけどな~~
旧作も凄くおもしろかったですよね!
お気に入りの映画です♪
KLYさん
こんばんはー♪

コメントありがとうございます!

面白かったですよね~♪
シーザーがまるで生きてるかのようで素晴らしかったですねー^^

> 最初は上の写真の赤ちゃんなんで、「可愛いなあ」ぐらいしか思わないんだけど、気が付いたら人間をみているような感じになってるし。^^
そうそう、人間を観てる感じでした!
目の表現が凄かったですね♪
こんにちは
シーザーの今後がちょっと気になるけれど、
NY便には「なるほど!」って思えたし、
心地良い終わり方に満足です!

人間ドラマ見ているみたいでしたねw
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
私も旧作観たことないけど
昔のは顔がほんと作りものだねーv-410

今回のは 目つきで、知能がどのくらい
あるのかわかるっていうのかな?目つき一つで
もう、違う存在だわv-12

なんだか新薬の開発でっていうのが
近い将来起こりそうなかんじがしてくるね
おはよう、みすずさん☆

これ面白かったよね~!
すごいよく出来てたと思う♪
続きはあってもなくてもいいけど出来たら観るな~

そうそうジェイキーの新作観ましたよ☆今日中にupしまーす
おはようございます。
人間たちよりも猿たちの方に感情移入してしまいましたね♪
そういった展開に持って行くのも、上手い演出だと思いました。

シーザーを演じたアンディ・サーキスの演技も見事だったと思います。
今の技術も凄い!と感心してしまいました。

続編を匂わせるラストだったので、
これは是非とも製作して欲しいですね。
猿~
私、旧作シリーズ全く見ていないんですよ^^;
だからものすごく新鮮な気持ちで観ることができました。
猿、侮るなかれ、ですね。

現代人の愚かなところを突いていて、観ていて反省する部分もあれば
なんか妙にリアリティがある要因にゾッとしたり。。。

ノルウェーまだ~むさんも書いてらっしゃいましたが
私もキュリー夫人のこと思い出しちゃいました。
世の為と思って発見したものが、今現在とんでもないことになってますものねーー;
キャッチコピーの「人類への警鐘」は的を得ていると感じました。
こんばんわ
いや~、これは続編を作ってもらわんとあかんでしょ。
いかにしてNYに繋げるかが重要なのに、それを「行き先NY」で終わりでは誰も納得しませんからね。
是非NYで猿と人間がどうなったのかをじっくりと描いてほしいですよ。
旧作も大好き
みすずちゃん、こんばんわ☆
私も旧作観たくなっちゃったー
どちらも傑作だったよね。
チンパンジーには感情移入しまくりで、泣けたわー

キューリー夫人もしかり。
自分の研究でまさか後に原発事故で人々が苦しんだり、何しろ戦争が起きたりとか考えても無かったでしょうねぇ。
そっか~これは動物映画なんですね
大泣きしちゃったんだぁ
どうかなー私見れるか?
動物映画はダメなんですよねー
すっごい泣いちゃうから、もともと見ないように
しています^_^;
猿の惑星は面白かったんだけどな~~
DVDになってみるかどうかですね~
いやぁ面白かった!
CG技術、アンディの演技、監督の演出、3つの要素が高次元で融合してましたよ。
最初は上の写真の赤ちゃんなんで、「可愛いなあ」ぐらいしか思わないんだけど、気が付いたら人間をみているような感じになってるし。^^














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://misuzurinrin.blog117.fc2.com/tb.php/1492-34d17d0b
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
1968年に公開されたチャールトン・ヘストン主演の『猿の惑星』。その前日譚となるのが本作だ。出演は『127時間』のジェームズ・フランコ、『スラムドッグ$ミリオネア』のフリーダ・ピント、そして事実上の主人公猿のシーザーを「LOTR」のゴラムなどパフォーマンス?...
『猿の惑星:創世記』
Noooooo!!!ニューヨークに行かずに終わるなんてNoooooo!!!早く続編を見せてくれ~! あの『猿の惑星』エピソード0はハナから続編製作ありきで作られたことが丸分かり。あれだけLAで盛り ...
猿の惑星 創世記(ジェネシス) / RISE OF THE PLANET OF THE APES
ランキングクリックしてね ←please click 今月いちばん楽しみにしてた作品。期待以上に面白かった~ 人間が猿に支配されるという斬新な発想と前代未聞の世界観、当時はそりゃあびっくりオチのラスト・シーンが有名な1968年の名作『猿の惑星』。 本...
「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」
~これは 人類への警鐘~ 2011年  アメリカ映画   (11.10.07公開)配給:20世紀フォックス映画    上映時間:106分監督:ルパート・ワイアット      制作総指揮:トーマス・M・ハメル衣装:レネー・エイプリル       音楽:パトリック...
劇場鑑賞「猿の惑星:創世記」
猿たちの、革命・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110070003/ パトリック・ドイル/オリジナル・サウンドトラック 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』 posted with amazlet at 11.10.06 (?...
★猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011)★
クリック、クリック~ RISE OF THE PLANET OF THE APES これは 人類への 警鐘 上映時間 106分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2011/10/07 ジャンル SF/アクション/サスペンス 映倫 G  【解説】  ピエール・ブール原作のSF映...
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
【RISE OF THE PLANET OF THE APES】 2011/10/07公開 アメリカ 106分監督:ルパート・ワイアット出演:ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・コックス、トム・フェルトン、アンディ・サーキス これは 人類への 警鐘 あの『猿の惑星...
【猿の惑星/創世記〈ジェネシス〉】猿の軍団なにするものぞ
猿の惑星/創世記〈ジェネシス〉 ~RISE OF THE APES~ 監督: ルパート・ワイアット    出演: ジェームズ・フランコ、アンディ・サーキス、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、トム・フェルト...
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
【監督】ルパート・ワイアット 【出演】ジェームズ・フランコ/フリーダ・ピント/ジョン・リスゴー/ブライアン・コックス/トム・フェルトン/アンディ・サーキス 【公開日】2011/10.7 【製作】ア...
最近の記事
プロフィール

みすず

Author:みすず
ジョニー・デップとラミン・カリムルーとジェイク・ギレンホールが大好き♪
映画レビューその他日常生活の様々な出来事を綴っています。
写真撮るのも最近大好きです♪

B'z、ロバート・ダウニー・JR、福山雅治、織田裕二、玉木宏もお気に入り♪(要するに気が多い^^;)

初めての方もお気軽に♪コメントお待ちしてま~す^^

なお、こちらで使っている画像&映像の著作権は所有者にあります。

記事に関係のないコメント&トラックバックは削除させて頂きます。
その判断は、管理人の好みによります。

SINCE 2007.08.26

ブログランキング
いつも応援ありがとう♪ あなたの応援がとても嬉しいです!
みすずへのメール♪
最近のトラックバック
eiga.comニュース♪
最新映画の情報をいち早くお届け~♪ ポスターをクリックすると公式サイトへ飛びます。
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。